出張写真撮影・ヴィーナスジャパン 一番輝いている今を撮影
HOME   | お問い合わせ   | 個人情報保護方針  
  ★2013/10/08 JFTA全日本選手権 第3戦 Soluse Trial Masters 兼催 関東選手会シリーズ第4戦 の写真を掲載いたしました。関係者様はパスワード認証後ご確認ください。  ★2013/10/08 富士ヶ嶺オフロード ジムニー神奈川大会 撮影いたしました JSTC関東 JORS富士ヶ嶺写真をアップいたしました。関係者様はパスワード認証後ご確認ください。  ★2013/10/08 ホームページをリニューアルいたしました。出張撮影を中心に活動しています。お気軽にお問い合わせください。
貴方の大切な一瞬を撮影します ぜひご相談ください
info@venus-japan.co.jp
写真家 八木 仁志(やぎ ひとし)プロフィール
八木 仁志 (やぎ ひとし)写真家

1960年、東京生まれ。神奈川県在住。
(社)日本写真家協会・(社)日本写真協会会員。
北里大学病院メディカルフォトセンター森 吉高先生に師事。
医学写真を基本に写真技術を学ぶ。
人物写真に興味をもち、日本閣フォトスタジオ、山神 敏美先生に師事。ポートレート全般とウエディング・フォトを学ぶ。
日本閣での料理撮影、建築写真、イメージ写真など、コマーシャルフォトも手がけ現在に至る。
1995年、立木 寛彦先生、川島 浩先生の推薦で日本写真家協会に入会。

現在、(有)ヴィーナスジャパン代表。

太陽と雨そして虹
ブラジルの美しい大地に息づく日本のこころのイメージソングです。



太陽と雨 そして虹

作詞・作曲 吉田彰



陽は西に傾き やがて訪れる
静かな暗闇を 恐れはしない

一日の終わり それは 明日の始まり

太陽は西へと 動き続けてる
大きな海の上で 雲と出会った

雨粒と 力合わせ 虹の橋 作った

この虹の橋を 渡りきったら
懐かしい顔が 迎えてくれる


朝はやって来る 東の空から
働く喜びを 神に感謝して

一日の始まり それは 希望の始まり

太陽は真上から 大地を照らして
生きるための糧を 恵み続ける

雨が降り 雨が上がり
空見上げ 虹さがす

この虹の橋を 渡りきったら
懐かしい顔が 迎えてくれる



写真    八木仁志
演奏    O2T(松宮幹彦、渡邉賢一)
撮影    亀田南海雄
編集    村田由美子

(c)Akira Yoshida & 逢いたくばプロジェクト
[HOME]   [ヴィーナスジャパンについて]   [写真家 八木仁志]   [WORKS]   [お問い合わせ]   [個人情報保護方針]   [サイトポリシー]   [相互リンク]   [サイトマップ]  

神奈川 出張写真・家族写真・成人式/結婚式撮影 ヴィーナスジャパン
Copyright © 2017 VENUS-JAPAN Inc. All Rights Reserved. Powered by POOSNET